2018年1月26日金曜日

V-Ray Material の割り当て

こんにちは、柳村です。

MODOのV-Rayは、
マテリアルを割り当てるのに少し手間がかかるので、
スクリプトで割り当てられるようにしました。


スクリプトにショートカットを設定して使うと、
便利だと思います。
自分は標準のマテリアル割り当てキーの"m"をスクリプトで置き換えました。

↓スクリプトファイル
assign_vmat.py


2018年1月21日日曜日

MODOusergroupOSAKA新年会

どうも!豊島です。

1/20某所にてMODOusergroupOSAKA新年会を行いました。
今回は長年講師を務められてきた日比さんが引退されるということで、
お疲れ様会も兼ねての会となりました。日比さんはアップルストアのころから数えるともうMODOの講師を7年も続けてこられ、メンバー一同感謝の一言です。日比さん、どうもお疲れさまでした!

MODOusergroupOSAKAは今後はいろいろと形が変わるかと思いますが、より一層、精力的に進めていきたいと思います。皆様今後ともご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします!



2017年10月24日火曜日

align y

こんばんは。柳村です。

簡単なスクリプトを公開させていただきます。

4角形のベルト状のポリゴンのに対して、
選択した頂点順に頂点のY座標を滑らかに補完します。
リニア・イーズイン・イーズアウト・スムーズから、
補完方法を選べます。

ユーザースクリプトフォルダに、ダウンロードしたzipファイルを解凍し、
スクリプトのフォルダ(align_y)を放り込み、
以下の動画の手順で使用できます。

4角形のベルト状のポリゴンを想定していますので、
多角形や3角形では結果がおかしくなります。


↓スクリプトファイル
align_y.zip

↓スクリプトファイル(アンドゥー修正)
align_y.zip

2017年9月16日土曜日

第24回MODOosaka勉強会

初秋の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。
MODO大阪UG豊島です。
第24回を数えましたMODO勉強会の告知をさせていただきます。

日比さんからは最近リアルタイムCGでも使われ始めた物理的に正しいレンダリング、PBR(フィジカルベースドレンダリング)をご解説いただきます。

「MODO ★ Beginners」の著者でおなじみの柳村さんからはMODOのスケマティックを解説していただきます。書籍の中でもリグの部分でスケマテッィクが紹介されていますので、セミナー前にスケマテッィクに触れていただくのもよいかもしれません。

今回の会場は大阪産業創造館で開催しますので、
お間違えないよう宜しくお願いいたします。

2017年10月21日(土曜日) 13:30~17:00
会場: 大阪産業創造館 6F 会議室B 定員40名

    〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-4-5 tel 06-6264-9800
     http://shisetsu.sansokan.jp/access.html

入場500円
参加希望の方は勉強会・懇親会の参加
(またはいずれかの参加)を明記していただき、
日比さん宛にメールをお願いします。hibi@me.com

2017年3月27日月曜日

スクリプト更新

こんにちは、柳村です。
スクリプトを更新しましたのでご紹介します。


連続してエッジを複製スライドする機能を追加しました。
エッジを選択して、Axis(軸)とDistance(距離)を設定し、
Applyをクリックすると、指定方向へエッジを複製スライドします。
Applyを連続でクリックすれば、連続してエッジを複製スライドできます。
適宜、Distanceを変えることも可能です。

下記動画の通り、2本以上のエッジをスライドさせるときに、
中間の頂点が、スライドする方向にエッジが無い場合は、
その頂点を無視して両端を繋いだエッジを作成します。


↓スクリプトファイル

2017年3月2日木曜日

スクリプト更新

こんにちは、柳村です。

階段作成のスクリプトで、
1度階段を作成した後、
別のレイヤーで階段を作成しようすると、
正常に動作しない不具合を改善しました。
MODOのウェイトマップの管理がレイヤー単位ではなく、
シーン管理に起因する不具合でした。

↓スクリプトファイル
mihi_tools_1.06.zip



2017年2月14日火曜日

スクリプト更新

こんにちは、柳村です。
少しスクリプトを更新しました。



1つ目はパースビューで見ている角度に対して、
上下左右にで、点やポリゴンの位置を整列できるようにしました。
パースビューで作業していると、どっちが+方向か-方向か、
一瞬迷いますので・・・。

2つ目はアクションセンターのセンターの位置を選択したエレメントの
バウンディングボックスの上下左右前後に1クリックで合わせる機能を
ボタン化して追加しました。


↓スクリプトファイル
mihi_tools_1.05